Googleアカウントを育てたら副業で稼げるか?




どうも!
Googleクチコミやアカウントについて3記事目で、やっと書きたかったテーマです。

ふーさん
私はクチコミを書いて、1,000円と枝豆を頂いたぜぇ!

そもそも、お小遣いを稼ぐためにアカウントを育て始めたからな!!
ローカルガイドレベルも7まで上がって、バッジもたくさん集めたからこれからもっと稼げるであろう!

ふはははははは!

アカウントを育てたら稼げると思ったワケ

MEOという言葉は聞いたことがありますでしょうか?
Map Engine Optimizationの略称で、Googleマップで検索したときに上位に来るようにするための施策です。
SEOがGoogleの検索エンジンで上位表示させる施策で、MEOはGoogleマップで上位に表示させるための施策ってこと。

例えば、私がよく行く地域の大阪京橋で、居酒屋を探すとします。
Googleの検索で「京橋、居酒屋」と入力すると、このような画面が出てきます。


SEO順位が1位のホットペッパーグルメより、上にマップが表示されるってすごくないですか!?
しかも評価高いし、行ってみようとなるじゃないですか!!(経験済み)

このようにSEOと同じくらい注目されつつあるのがMEOなんです。

MEOの順位を決める3つのこと

MEOの順位は下記の3つで判断されています。

上位表示に大事なこと
  1. 関連性
  2. 距離
  3. 知名度

これは実際にGoogleさんから公式発表されているものです。
関連性とは検索したワードに近いかどうかという事。
今回は居酒屋で検索したので、居酒屋で登録しているお店が出てきました。
もう少し詳しく、焼き鳥というワードを入れると、検索順位は変わってきます。
距離は、ユーザーが調べている場所からの距離のこと。
せっかく検索しているのに、わざわざ遠い所のお店を案内しても意味ないですよね。
知名度というのは、そのお店の評価みたいなもの。
私がいつも書いている口コミの内容や評価などが直結します。
この他にもそのお店がWEB上でサイトをもっているか、SNSなどでページを作っているか、いろんな人が検索しているかなども知名度に入ります。

お店側は良質なクチコミが欲しい

上記の3つの中で、私たち一般ユーザーが、お店の順位を上げるために出来ることと言えば、クチコミを書くという事です。
先ほど上位表示されている居酒屋さんは、クチコミの数が多く、評価が高い!
そして、最近はよりクチコミなどの第三者の評価を見て、物事を判断する人が増えました。
そのため、クチコミが良い店というのは、お客様の来店につながり、店の売り上げに直結する可能性が非常に高いのです。
お店側からすれば、良いクチコミや評価が欲しいのです。

アカウントの強さでも順位が変わる

お店のクチコミを細かく見ていくと、ローカルガイドでレベルが高い人や、多くのクチコミを書いている人が上位表示されています。


ヨッパのホッシーさんすげぇぇ。
これだけレベル高かったら上位表示されるわな。
テキストも多いし、写真も豊富で、情報量が盛りだくさん。

つまり、レベルが高い人ほど、信憑性が高く、有益な情報を提供しているとGoogleさんに判断されるため、お店のクチコミの中でも上位にくるわけです。
レベル上げに関してはコチラの記事で詳しく書いています。

Googleローカルガイドのレベル上げにハマってる件

2019年2月6日

Googleマップ界の大御所

Googleマップ内でレベルが10の人なんてほとんどいません。
もしいたら、Googleアカウントの大御所です。
そんな人がクチコミを書いているというだけで、お店は評価されるのです。

有名人が紹介しているお店って流行りますよね。
Googleマップ界でも、そんな感じです。

そんな人のクチコミであれば、店からすると喉から手が出るほど欲しいはず。
私はそこに稼げるのではないかという可能性を感じたのです!!

ココナラに出品「私、良いクチコミ書きますよ!」

  • ある程度育てたアカウントで良質なクチコミを書きます!
  • 1,000円であなたのお店の良い所を探します!
  • 私のアカウントで書けば、恐らく上位表示されるでしょう!

そんな謳い文句で出品した、みんなの得意を売るサイト「ココナラ」。
これは絶対需要がある!1,000円で良いクチコミを書いてもらえるなら絶対お得だ!

そんな自信満々だった出品サービス、3日で出品停止。

ふーさん
な、なんでや!!

それもそのはず。
ココナラの利用規約にしっかり書いてあります。


不当に情報を操作する行為はしてはいけません。
確かに、クチコミで金銭もらって、嘘の口コミを書くのは情報操作や。
ステマ行為やんか!
と出品停止になってから初めて気づく。

でも、お店の感想を書くのはステマじゃない!本当に良いと思わないと評価5にせんし、思ったことを書くねん!

ステマ感が出ないように、出品サービスの中身を変更。

  • あなたのお店の感想を書きます!
  • 良い所を探して文章にします!

(でも内心、クチコミを書いてお金を稼いでやろうと思ってました。)

それが見破られたのか、出品停止。

Googleもステマを認めていない

ココナラで出品出来なかったのが悔しく、クラウドファンディングや、ネットを色々探しましたが、根本的が、にダメみたい。
確かに、そんなステマ感があふれた情報をクチコミに書かれたら、Googleマップの信頼度も落ちます。
たまにSEO会社がMEO対策の一環として、クチコミをたくさん書いてくれるというサービスをしているみたいですが、Googleさんにバレたらアカウントが凍結したり、お店の検索順位が下がったり、デメリットも多そう。
まぁたぶんバレないようにするんだろうけど。

1,000円と枝豆もらえた理由

冒頭に1,000円と枝豆を頂いたと書きましたが、実はこれは知り合いのお店です。
たまたまGoogleマップの話をして、クチコミを書いとくねー!ってのが始まり。
じゃぁ、枝豆サービスするわ!!みたいな感じで枝豆頂きました。

それからお店で、思ったことや感じたことを素直にクチコミしました。
いつもお世話になっているお店なので、日ごろの感謝を込めて書かせていただきました。
それがよほどうれしかったのか、謝礼として1,000円くれました。
これがGoogleのルールに違反しているかわかりません。
でも、すごく喜んでくれたのでそのお金は頂きました。

ふーさん
頂いた1,000円はそのお店でビール2杯に変わりました。

稼ぐから趣味へ

初めは稼ごうと思って始めたGoogle口コミ。
正直現段階では稼げません。グレーな事やブラックな事をしたら稼げる可能性はありますが、Google規約を違反しているのでお勧めしません。

ただ、書いていくうちに自分のクチコミが色んな人の役に立っているという実感をふと感じます。
そこに、だんだんやりがいが出てきたのです。
そして今ではこんな記事を書くくらいGoogleマップが好きになりました。
完全に趣味へ移行しました。
1,000円もらえたのは嬉しかったですが、実際はお金よりもその気持ちや枝豆の方が嬉しかったんです。
これからは趣味として、クチコミを書いていきたいと思います。

結論、稼げないし、稼いではいけない。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを読んでいただきありがとうございます! 医者に余命10か月と言われ、実家に帰り、水菜を食べたら治ったという夢を見ました。という事で、2019年のラッキーアイテムは「水菜」に決まりました。週に3回は水菜を食べている、ただの水菜好きです。 よろしくお願いいたします。