神戸のハーブ園で絶景ランチデート!




ふーさん
神戸ハーブ園にお出かけ、またはデートに行こうと思っている方に魅力を三行で伝えると。
  • ロープウェイがマジでアトラクション級の感動。
  • 山頂でのランチが優雅過ぎて気分が良い!
  • インスタ映えスポットがたくさんで楽しめる!

神戸布引ハーブ園の魅力を伝えるぜぃ!!

新神戸から徒歩5分で天空の楽園へ

天空の楽園は少しオーバーかもしれませんが、それだけキレイな所だったんです。
JR新神戸から徒歩5分で、ハーブ園山麗駅に到着します。
ハーブ園へのアクセスは、ロープウェイのみです。

ハーブ園山麗駅の入口

ロープウェイでしか行けないというのが、特別感があってそそります。
ちなみに、ハーブ園の料金はロープウェイ代に含まれています。
登ってから、入園料いくらで~す。
というのがないので安心してください!

通常営業(9:30~17:00)往復
片道備考
大人1,500円
950円高校生以上
小人750円480円小学生~中学生

小学生未満の方はタダです!
小さいお子さんがたくさんいても安心ですね。
通常営業は9:30~17:00なのですが、ナイター営業があったり季節によっては少し変動があるので、事前に調べておいた方がいいかもしれません。

ロープウェイ乗り場

想像していたロープウェイより、10倍くらいカッコ良かったので少しテンション上がる。
スタッフさんもすごく丁寧に誘導してくれます。

ロープウェイ内部から

いざ乗り込んで、山頂を目指すぞー!
外に飛び出す瞬間が、またたまらない。
高所恐怖症の人には少しきついかも。

飛び出して1分ほどでこんな景色

うわぁぁ~!!

飛び出した瞬間テンション最大。
少し落ち着いて後ろを見ると…あれ?もうこんな登ったの?まだ1分経ってないんだけど。
ここから、標高400メートル、長さ1,460メートルの空中散歩が始まります。
乗っている時間は、10分ほどなんですが、途中に滝が見えたり、ハイキングしている人が見えたり。

神戸布引ハーブ園の歩き方

山頂駅へ到着

うわぁ~としている間に、山頂についてました。
私が行った時期が3月だったので、山頂は少し肌寒かったです。
しかし、天気が良いので空気が澄んでいてとてもキレイ。

神戸ハーブ園の歩き方

神戸布引ハーブ園の歩き方を紹介します。
ロープウェイで一気に山頂まで行って、上から徒歩で降りてくるのがハーブ園の歩き方です。
その道中に、ハーブが植えてあったり、カフェがあったり、インスタ映えスポットがあるのです。
場所によっては少し急な坂とかがあるので歩きやすい靴の方がいいかもしれません。

ふーさん
私が一緒に行った方は、がっつりヒールでしたが、ゆっくり楽しみながら下ったのでそこまでしんどそうではありませんでした。

標高400メートルの山頂で絶景ランチ

ザ・ハーブダイニング

山頂に上ると、目に飛び込んでくるのが神戸の街と、異人館のようなゲストハウス。
そのゲストハウスの二階が、ザ・ハブダイニングというレストランになっています。
料金システムは、メインとブッフェと飲み物がついて2,380円となっています。

もうね、料理の1つ1つがキレイで、とてもおいしかったんです。
どれを食べようか本当に迷いました。(ブッフェだから全部食べたけど)

お洒落なブッフェ

スタッフさんもすごく丁寧でもてなしてくれる。
ホテルにご飯を食べに来た気分になりました。

ハーブティは自分で作る

ハーブ園だからやっぱりハーブは飲まなくちゃ。
自分でハーブの量を調節して、飲むことが出来ます。
この自分で作るシステムがとても楽しく、何杯も頂いちゃいました。

メイン料理のパスタ

空間も広く、温かい日差しが店の中まで差し込んで、とても居心地の良い空間でした。
ハーブ園で採れたご自慢のハーブティーを頂きながらゆっくりしていると、2時間くらい経っていました。
ロープウェイでしか行けない山頂のレストラン。
思い出にも、舌にも残りました。

ハーブ園をお散歩

ハーバルマーケット

ゲストハウスの下は、ハーバルマーケットとなっています。
ここでお土産やハーブを買うことが出来ます。
この他にも、ハーブで石鹸を作ったり、ネイルオイルを作ったりできる体験コーナーもあります。

アロマスタジオ

体験教室をのぞくと、若い女性2人組みが楽しそうにハーブで石鹸を作っていました。
一緒に作りたい気持ちを抑え、強く一歩踏み出しました。
体験コーナーの他にも、色んなスポットがあるので山頂付近でも結構ゆっくりできます。
道中にたくさんのハーブが植えてあったりして、寄り道しながら下っていきます。
休憩できるようにベンチも置いてあるので、自分のペースで下れるのが良いです。

ハーブ畑

季節によって大きく変わりそうな花壇。
この時期は少しハーブは少なめかな。
それでも、まったり下っていくとグラスハウスが見えてきました。

グラスハウス

グラスハウスは、とにかくインスタ映えしまくる所と覚えておいてください。
写真を撮りたくなるような場所がたくさんあります。
ハーブ園の素敵だなぁと思った所が、インスタ映えスポットにカメラを置けるようになっていること。

インスタ映えスポット

このように、茶色のスマホを置ける台座があるんです。
ここに置けば、良い写真が撮れるんです。
グラスハウス内だけでなく、ハーブ園の至る所にあるので、撮ってみてはいかがでしょうか。

ふーさん
グラスハウス内も素敵な写真を撮る所がたくさんあったのですが、ネタバレしちゃいそうなので行ってからのお楽しみで!笑

ザ・ヴェランダ神戸でカフェ

ザ・ヴェランダ神戸

クラブハウス内にカフェがあります。
外でコーヒーを飲んだり出来ますが、今回は2階にあるカフェを利用しました。
つい1時間前にブッフェを食べたばかりなのに。

ハーブセラーにシャンデリア

何も考えずに入りましたが、店内は山頂のレストランよりもさらに高級な雰囲気。
ドリンクも、ケーキも1,000円前後でなかなかのお値段。
でも、サービスも味も素晴らしい。
特別な日とか、ここで過ごすと喜んでくれそう。

窓側の席

窓側の席とか、神戸港が見えちゃってます。
遠くに見えるのは四国かな?
青い空と海が広がっています。

再びハーブティー

ハーブティーの種類がたくさんあったので、何となく直感で注文。
やってきたハーブティーに驚く。

「あれ?君、さっき山頂で4杯くらい飲んだ子じゃない?」

でもいいんです。
このロケーションで飲むハーブティーはやっぱりサイコーでした。
ケーキも2つ注文して、お会計は3,800円でした。
とても満足。

風の丘中間駅へ

風の丘公園

ゲストハウスを後にして、再び下っていきます。
11時くらいについたのに、この時すでに16時。
どれだけブッフェとカフェにいたんやって言う話です。
朝ロープウェイから見た、この公園も帰る時間には誰もいなくなっていました。

中間駅に到着

さて、ようやく中間駅に到着。
実は、ロープウェーで山頂に行く途中、この中間駅を通るんです。
そこでは降りずに、山頂まで行き、再び歩いて中間駅まで戻ってきました。
後はここから帰りのロープウェーに乗るだけです。

一日遊べる神戸布引ハーブ園

いやぁ。めちゃくちゃ楽しかった!
正直良すぎて予定狂いました。
時間が余れば、神戸異人館も散策しようと思っていたのですが、全く余りませんでした。
今回私たちは食べて、歩いて、食べての繰り返しでした。

かかった料金は、ロープウェイ代3,000円、昼食代4,760円、カフェ代3,800円の合計11,560円でした。

場所によっては少し急な坂とかがあるので歩きやすい靴の方がいいかもしれません。

ふーさん
これだけ美味しいのを頂いて、一日遊んだと思えば満足。
行こうと思っている方の参考になれば嬉しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを読んでいただきありがとうございます! 医者に余命10か月と言われ、実家に帰り、水菜を食べたら治ったという夢を見ました。という事で、2019年のラッキーアイテムは「水菜」に決まりました。週に3回は水菜を食べている、ただの水菜好きです。 よろしくお願いいたします。