中之島公園や中央公会堂でレトロな散歩




川に囲まれた、大阪市民のオアシスと言われている中之島公園。
実は大阪市で初めて誕生した公園なのです。
中之島公園の魅力を3つ。

  • 大きな公園でまったりピクニック
  • バラ園で好きな子との距離を縮める
  • 中央公会堂中之島図書館でレトロ建築に触れる
ふーさん
中央公会堂を知ってたたけど、何をする所か知りませんでした。まさか、入れるとは!お散歩ついでに、見学しても楽しいかもしれません!

天満橋から中之島公園へ

天満橋から順番にまわる

中之島公園は、御堂筋線の淀屋橋駅、堺筋線の北浜駅、谷町筋線の天満橋駅、京阪の各駅からアクセスできます。
どこの駅から行っても良いですが、おすすめは天満橋駅です!
天満橋で降りると、中之島公園を東側から散策する事が出来ます。

  1. 中之島公園でまったりピクニック。
  2. バラ園でゆっくりカフェ。
  3. 中央公会堂で中之島の歴史に触れる。
  4. 中之島図書館で大人の時間を。

ゆっくり回れば、半日は過ごせます。

ピクニックが出来る中之島公園

天満橋から中之島に向かうと、まず飛び込んでくるのが中之島公園。
平日、休日問わず多くの人がまったりしています。
今回お伺いした時は、芝生が養生中だったので入ることが出来ませんでした。
桜の木もあるので、春はお花見客も多いです。
夜も良い感じにライトアップされているので、夜ピクニックしている人もいます。
建物が多い大阪市内で、ここまで空が開けた空間があるんです!

ばらぞのばし

中之島公園は360度川に囲まれています。
それが他の公園にはない、魅力だと思っています。
いたる所に島と島をつなぐ橋があるんです。
ちなみにここは、中之島公園とバラ園をつなぐ「ばらぞのばし」です。

中之島バラ園

んん~。
来るのが少し早かった!!


4月じゃ、バラは咲いていませんでした。
あと1か月あとだったらキレイなバラが見えたかも。

バラの見ごろ

・春は5月上旬~6月上旬

・秋は10月下旬~11月中旬

でも、バラ園の隣にある、カフェは開いていたからよかった。

Riverside Grill & BEER GARDEN

ここのカフェは季節によって営業時間が変わります。
テイクアウトだけだと、4月もやっていました。
営業時間に関しては、公式ホームページでご確認ください。

バラ園が目の前に

バラ園に向かってカウンターテーブルが。
綺麗に咲いているときだと、この席は人気が出てなかなか座れないだろうなぁ。
コーヒーも1杯350円とお手頃な価格なのも嬉しい。
お勧めは、バラ園ならではのローズソフトクリームです。

ライオン橋で愛されている難波橋

ライオン橋

ここの橋は、中之島でも一番古い橋です。
ライオンの像があることで、ライオン橋と呼ばれて愛されています。
パリ(フランス)の橋を参考にしたからライオンの像が作られたと、色々諸説があります。
今回はそのライオンちゃんを撮るのを忘れてました…
良かったら見に行ってあげて下さい。
中之島公園に降りる石の階段もとても立派です。

中央公会堂が中之島のシンボル!

大阪市中央公会堂

中之島のシンボルと言っても過言ではない「大阪市中央公会堂」です。
レトロで雰囲気のある建物で、実際に中に入って見学することも可能です。
中央公会堂は、コンサートや講演会などの文化や芸術など社会活動の場として使用されています。
私は行った日は、専門学校の入学式として使われていました。
そのため大ホールは関係者以外立ち入り禁止でしたが、地下一階の展示室などは見学をすることが出来ました。

地下1階

中央公会堂の中はすごく雰囲気があります。
地下には、貸し会議室があったり、レストランがあったりします。
ここでしか手に入らない物が販売している、中央公会堂ショップもあります。
地下には公会堂の歴史がたくさん詰まった展示場もあります。

展示場

中央公会堂の歴史だけでなく、中之島の歴史も学ぶことが出来ます。
私も、中央公会堂の中にこんなスペースがあるとは思いませんでした。

中央公会堂を作った人

正確には作った人ではないんですが、この人のおかげで中央公会堂が作られました。
株式で大きな利益を上げたので、この利益を寄付したんです。
アメリカの富豪が公共事業の発展に積極的だった事に影響を受けて、公会堂を作ることにしたそうです。
お金を寄付して、工事を着工させたのものの、3年後に経営が悪くなり自決してしまいます。
そのため、完成した姿は見れなかったそうです。

これを知ったとき、ありがたい気持ちと少し寂しい気持ちになりました。
彼が作ってくれた公会堂はたくさんの人に助けになっています。
でも、自分で命を絶つのは悲しすぎる。
完成した中央公会堂を見て欲しかったな。

亡くなった後も、工事は続けられて無事、完成されました。
彼の娘さんが大阪市長に鍵を手渡し、公会堂は大阪市に寄贈されました。

中央公会堂の階段

そんな歴史を聞くと、中央公会堂を大事にしなくちゃという思いがこみ上げてきます。
実際にこの公会堂は、戦争時の大阪大空襲のときには被災者の避難施設になりました。
ヘレン・ケラーやガガーリン、ゴルバチョフなど数々の著名人の講演会も行われてきました。

大阪の発展の礎となり続けてくれているのです。

そんな事を知ってしまうと…

買っちゃいました。
ノートとポストカード。

こういうノートって大事に取っておくから使えないんだけど、欲しくなっちゃいました。
ちなみにノートは350円で、ポストカードは130円でした。

今回はレストランには行きませんでしたが、お昼時であればランチもしているので行ってみてもいいかもしれません。

大阪府立中之島図書館

大阪府立中之島図書館

図書館を観光に入れるのをどうかと思う方もいるかもしれませんが、中之島図書館は行くべきです。

まず入った瞬間驚きます。

立派な解散

いきなり立派な階段が目の前に現れます。
えっ、ここ図書館だよね?
まるで半沢直樹のドラマにも出てきそうな圧倒的な階段。
初めて見ると写真を撮りたくなります。

パソコンも触れる

他の所は撮影禁止だったけど、ここは大丈夫そうだったので1枚撮りました。
自分でパソコンを持ち込んで作業をしたり、勉強をすることが出来ます。
もちろん座って本を読むスペースもあります。

図書館って古い本のイメージが大きかったですが、ここは新しい本もたくさん取り入れていました。

ふーさん
海外の情報誌や、観光本もたくさんあったので、家族や好きな人と旅行の計画を立てるのもピッタリ!私が気になるブログの書き方など、ライティングに関する本もたくさんありました。
図書館内を見学

中之島図書館は、本を借りるだけでなく、館内を見学することも出来ます。
素敵なインテリアに囲まれている部屋があったり、展示場があったり、中央公会堂のような店内ショップもあります。

利用者カードを作りました

あまりにも素敵な本がたくさんあったので、利用者カードを作ってしまいました。
大阪市民だけでなく、近畿圏内に住んでいたら作ることが出来ます。
貸出期間は3週間で、返却は郵送でも出来ます。(送料は負担になるけど)

私の地元の図書館は貸出期間が1週間だったので、なかなか太っ腹だなぁ。
気に入った本があれば、作ってみてはいかがでしょうか?

中之島公園は一日過ごせる

大阪のオアシス中之島

今回は中之島公園から、ぶらぶら歩いてみました。
そして大阪レトロビルディングと呼ばれる中央公会堂と中之島図書館に立ち寄ってみました。
中之島や天満橋付近には、有名なレトロビルがたくさんあります。
時間がなかったので、今回は2つしか行きませんでしたが、また別の機会に紹介していきたいと思います。
レトロビルの散策も楽しいかもしれません。

川で囲まれている中之島。
大阪市内からのアクセスもバツグンに良いので、時間があれば一度立ち寄ってみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを読んでいただきありがとうございます! 医者に余命10か月と言われ、実家に帰り、水菜を食べたら治ったという夢を見ました。という事で、2019年のラッキーアイテムは「水菜」に決まりました。週に3回は水菜を食べている、ただの水菜好きです。 よろしくお願いいたします。