ブログでイラスト書きたくてwacomのペンタブ購入




ブログを書いてると、こんな画像があったらなぁってよく思います。

イラストが得意なブロガーさんを見てたら、ものすごく羨ましくなるんです。
オリジナリティあるし、読みやすいし、優しい空気感も出る。

私は絵を描くの下手だし、イラストレーターやフォトショップも使えません。
でも、やっぱりオリジナリティ欲しいし、考えたことを伝えたいと思い、wacomのペンタブを買ってみました。

wacomのペンタブIntuosの使い方

ペンタブとは、ペンとタブレットが一体型になったものです。
タブレットにペンで文字やイラストを描くと、パソコンの画面に反映されます。

私のパソコンにもタッチパネルが搭載されているのですが、画面を外したり、回転もできないので、直接書き込まなければいけません。
そういう理由で、ペンタブを購入しました。

色んなメーカーがありますが、シェアの7割~8割を占めているのがwacom(ワコム)というメーカーです。
性能が良く、安価なのが特徴で、私のようなイラスト初心者からプロの方まで愛用しています。

ちなみに私が今回購入したペンタブがコチラ。

wacom Intuos

Intuos(インテュオス)の黒でSサイズです。
Bluetooth対応のモデルです。
値段はヨドバシカメラで税込み9,780円でした。

Intuos 黒 Sサイズ

ちなみに中身はこんな感じです。
タブレット1枚と、ペンが1本、充電器が1つ、説明書が入っていました。

大きさ比較

アイフォン6Sと大きさを比較してみました。
なかなかコンパクトで持ち運びがしやすそう。
大きさは横200mm×縦160mmで、重さも249gとかなり軽く作られています。薄さも8.8mmとアイフォンとほぼ変わらない。

ブログを外で書くことが多いので、持ち運びがしやすいのがかなりのポイント。シンプルなデザインも素敵です。

説明書が分かりにくい

appleといい、Microsoftといい、最近の説明書はわかりにくい。
下調べなしで買ったので、ボタンの役割や使い方などが全く分からなかった。

Intuosの説明書(表)

表面で分かったことは、とりあえずワコムのホームページでドライバをダウンロードして、登録すればソフトウェアがもらえるとのこと。

Intuosの説明書(裏)

裏面で分かったことはペンの中になんか入っている。
防水じゃなくて、落としたらダメで、6歳未満は使えないってこと。

とりあえず、ワコムのサイトに行ってみよう。

アプリケーションが2つダウンロード可能

説明書があんだけシンプルだったのは、サイトで詳しく説明してくれるためだったのね。

ふーさん
文句言ってすみません。

サイトには手順がしっかり載ってました。
まず、タブレットとパソコンをつないで、タブレットドライバーという物をダウンロードします。
そこからアカウント登録や製品登録をしていくのですが、流れに沿っていってもらったら大丈夫です。

私がwacomのIntuosを選んだ理由の一つが、ソフトウェアをダウンロードできるというのに惹かれました。

今までイラストを描いたことない私は、どんなアプリで描けばいいかもわからないので、ソフトも一緒についているだけで安心するんです。
しかも、Bluetooth搭載の方を買うと、ソフトウェアを2つダウンロードできます。
そこで、今回私がダウンロードしたアプリはこちらの2つです。

Corel Painter Essentials 6

真っ白なキャンバスに色々書くぜ!って方におすすめのソフト。
ぶっちゃけ、初心者の私にはきっと扱わないであろう機能が盛りだくさん。
鉛筆やペンから、油絵、筆など描くものに関してはすべてそろってそう。
個人的に良いなと思ったのが写真をイラストに変換させる機能。
いずれ使ってみます。

Corel® AfterShot™ 3

写真の加工や編集がプロレベルで出来るみたい。
フォトショップみたいな感じです。
2つダウンロードできたからしたけど、使う日がくるのだろうか。

イラストを描いてみた

とりあえず、わけのわからないままイラストを描いてみました。
絵が下手なのに、さらに初めてのペンタブで感覚が分からない。
でも、なんやかんや色をつけていくとイラストっぽく仕上がりました。

ふーさん
さぁこれが記念すべき第一作目です。
初作品、スパイダーマン

かなり不格好だけど、憎めないスパイダーマンが出来ました。

白い糸を描きたかったのですが、変更の仕方が分からなかったので、黒い糸を出す珍しいスパイダーマンが出来ました。
腕はフニャフニャにしたつもりはないのですが、右腕とか脱臼してますよね。

上手い下手はどうあれ、描き上げたことに満足。
ちなみにかかった時間は30分ほど。
書き方が分からなかったので、シャーペンで書きました。(絶対もっといい書き方があったはず)

これからも暇なときに書いていきたいと思います。

とりあえず、こんな下手でもペンタブがあれば画像は作れるっていうレビューでした!!(クオリティ問わず)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを読んでいただきありがとうございます! 医者に余命10か月と言われ、実家に帰り、水菜を食べたら治ったという夢を見ました。という事で、2019年のラッキーアイテムは「水菜」に決まりました。週に3回は水菜を食べている、ただの水菜好きです。 よろしくお願いいたします。